« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月30日

さかな・サカナ・魚

CIMG2313.jpg 昨日yukkeyが相模湾で会社の同僚と釣りをし、いなだ3尾、カツオ1尾、ソウダガツオ5尾、サバ5尾の釣果でした。昨日は私の実家・茅ヶ崎にお泊まりし、いなだを刺身とカルパッチョにし、サバみそ、いなだのアラをお味噌汁にしたりと実家の両親と共に堪能しました。

家に魚を持ち帰り、今晩の食事はyukkey作の潮汁、かつおのなまり節、いなだの刺身でした。昨日、今日と魚三昧の日々です。

CIMG2312.jpg

学祭に行って来ました

CIMG2304.jpg 私が20年前に卒業した県立高校が、来年度で近くの県立高校と合併するため実質上廃校になります。無くなる前にと、20年ぶりの学祭に行って来ました。高校時代の友人数名にメールや手紙を出して、一緒に行こうと誘ったところ、誘った友人全員が来てくれました。皆と会うのは、10年ぶりです。それぞれ子育て中だったり、色々と忙しく会うことなく年賀状だけの付き合いが続いていたのですが、今回会うのに良い機会になりました。

2007年09月25日

ダブル・チョキ!(^O^)y

CIMG2296.jpg kattsuがチョキ!(^O^)yを決められるようになりました。グーとパーは出せるのですが、チョキがなかなか難しく今まで出せませんでした。今日、突然のチョキです。すごいな!3歳児。

「私の恋人」…??

CIMG2293.jpg パッケージは某社の銘菓「○い恋人」に、そっくりです。すごいです。この機を逃したら、売り込みのチャンスはないとばかりに、お土産屋で平積みで売られていました。
北海道、ジンギスカンはあるのに”ジンギ”はありません!


watakoi1.jpg中身のパッケージはこんなんでした。 見た目はやっぱりよく似ています。


watakoi2.jpg中のお菓子もそっくりですが、あいだに挟まっているのが「白い○人」ではホワイトチョコでしたが、こいつはただのクリームでした。 オチはあるものです。

2007年09月24日

北海道帰省 2007

CIMG2198.jpg 10日以上ブログをほったらかしにしておりましたが、その間、yukkeyの郷里、北海道に家族で帰省しておりましたm(__)m。

9月15日(土)

仙台発苫小牧行きの太平洋フェリーに、愛車も乗っけて一路北海道を目指しました。

9月16日(日)

CIMG2207.jpg 朝の10時45分に苫小牧港に上陸し、yukkeyの実家へと車でひた走りました。途中で、北海道の3大名物(?)が群雄割拠したすごいお店を発見しました。北海道は、カニと鮭と熊か~と、妙に納得させられる看板です。ちょっと急ぎ足だったので、お店の中まで見ることはありませんでしたが、インパクト絶大でした。

 

9月17日(月)

CIMG2224.jpg 北海道といえば、ジンギスカンです。yukkeyの実家では、カセットコンロではなく、プロパンガスのコンロを使ってジンギスカンをします。ワイルドです。場所も屋内ではなく、物置で行います。さすが北海道です(?)。

 

 

9月22日(土)

CIMG2279.jpg 帰りも太平洋フェリーで、苫小牧発仙台行きの船に乗って帰りました。苫小牧港に行く途中で、「ミートホープ社」の前を通りました。誰も居ないのか、ひっそりとしています。今日は土曜日だから、定休日?(な、わけない)

 

 

今年の1週間の帰省をざっと書き出すと、こんな感じです。北海道に帰る目的は、なんといっても可愛い孫を祖父母に見せることなので、どうしても行動範囲が狭まります。kattsuが大きくなれば、もう少し遠出しても許されるかも。。。 さもなければ、kattsuを両親に預けて、yukkeyとakkeは RunAway・・・。

2007年09月23日

伊豆沼@宮城県

CIMG2290.jpg 宮城県登米市に、yukkeyの実家の本家があります。いつもフェリーで仙台ー苫小牧間を往復しているのに、本家には行ったことがないので、今回初めておじゃましました。

本家の方たちとお会いするのは結婚式以来ですが、お家でご飯をご馳走になり、お土産に大量の野菜とお米を頂きましたm(__)m

 

CIMG2292.jpg 帰る途中、すぐそばにある伊豆沼に寄りました。ここは1985年にラムサール条約の登録湿原地にしていされたところで、渡り鳥の飛来地になっています。一面蓮で覆われています。蓮の花が咲いている頃は、さぞかしきれいだと思います。ただ、この蓮が水中の酸素濃度を低くしているため、水中生物が減っているというマイナスもあるそうです。来年、蓮が間引きされることが無ければ、花の咲く頃に来たいです。

2007年09月21日

手作りバター

CIMG2257.jpg 以前、テレビでバターを手作りしているのを見て以来、いつか自分でもやってみたいと思っていました。yukkeyの親戚に酪農をしている方がいて、ある日生乳8ルットルをお土産にyukkeyの実家に遊びに来ました。チャンス到来です♪

早速、yukkeyや親戚の方の冷たい視線を浴びながら、生乳からバターを作ってみました。方法は、生乳を500mlペットボトルに入れてひたすら振るのです。20分くらい振っていると、乳と脂肪に分離してきます。その後もしばらく振ると、脂肪が固まりバターになるのです。

出来上がった生乳バターを、無理矢理その場にいた全員に味見してもらいました。感想としては、ただの油です。ラードのような感じで、何となく乳くさいような気がします。正直、まずいです。市販のバターとはかけ離れた味でした。残念。

 

2007年09月15日

4度目の正直(?) @白河フォレストスプリング

uvs070924-001.jpg 2004年から毎年トライしては、ほぼ惨敗状態の白河フォレストスプリングです。本当にここには魚はいるのか?などと首を傾げながらも、毎年必ず訪れています。
今年はどうでしょうか?過去3回の状態を見ると、期待は…。
今年は神様の気まぐれか、どういうわけかよく釣れました\(^^@)/。yukkeyは「俺の腕だ」と申しておりますが。


uvs070924-003.jpg ここでkattsuが驚きの行動を。 yukkeyがお魚さんと格闘しているところを見て、kattsuは自分から網を取りに行って、yukkeyのもとに持って来てくれました。すごいです、立派な助手に成長しています。


 

uvs070924-004.jpg kattsuのお手伝いの甲斐もあって、釣れたのは”ブラウントラウト”という種類のマスでした。 結構良い型で、この日釣れてきたのは、ほとんどがブラウントラウトでした。

 1  |  2  | All pages