« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

2006年08月29日

チョコレートで本当にヤセるのか?

 8月20日放送の「発掘!あるある大事典Ⅱ」で、高カカオチョコレートダイエットの紹介がされていました。ご覧になった方もいると思いますが、本当でしょうか。。。?
 チョコレート食べて痩せられるなんて、夢のようだと思いません?と思ったら、実はこれ、間食として1日チョコレート1枚の範囲内で抑えるダイエット方法だったんです。

 kattsuを母乳で育てているのですが、母乳って意外とカロリー取られるんです。お陰で、何にもしなくてもダイエットになって、結婚前の体重よりさらに痩せられました。しかも、多少食べても太らないんです♪な~んて安心して、旦那の晩酌を横取りし、さらに夜中であってもナッツ類をバクバク食べていたら、今年の冬に体重が戻りつつある。。。あとちょっとで元の体重だ(゜◇゜)ガーン

 藁にもすがる思いで、あるある流チョコレートダイエットを始めてみました。果たして効果はあるのか?

CIMG1243.jpg

2006年08月28日

叱られて

 old Noritakeのコーヒーカップをkattsuに割られてしまいました(;。;)。ちょっと前から、kattsuは自分が使った食器を流しに投げ込んでくれます。kattsuご愛用のポリ容器なら被害は無いのですが、今回はワンカップのガラスコップだったので、直撃を受けたコーヒーカップの方が破壊されました。ぐっすん。

CIMG1241.jpg

2006年08月25日

東京の夏休み

 8月24日から26日までの3日間、東京都の日比谷公園でイベントが行われています。ビールやおつまみなどがあって、意外と楽しかったです。kattsuはよく歩くようになって、今日はベビーカーに乗らずに済みました。このままベビーカーは卒業か?

P1010057.JPG

箱男 2

 おもちゃ箱の中身をぶちまけて、中に入っています。本人は楽しいのでしょうが、片づける方は握り拳を押さえるのに精一杯です。

CIMG1239.jpg

2006年08月23日

電動ハイブリッド自転車買いました♪

 SANYOの電動ハイブリッド自転車(CY-SN243DB)を買いました\(^O^)/。kattsuを毎月1回、世田谷の小児科でアレルギーの健診をしているのですが、暴君kattsuを連れて地下鉄→京王線の乗り降りが大変です。ならば!いっそのこと自転車で行きたいというのが、私の野望でした。

 しか~し、kattsuが小さくて体の機能もイマイチな頃に、運動神経がかなり切れている私が運転するチャリに乗せる勇気がなく、この野望は延期されていました。そんなkattsuも無事に2歳になり、自分で歩いて走ってが出来るようになったので、私の野望は実行されることになりました。まだご近所しか試運転していませんが、電動ハイブリッド自転車かなりいいです。坂道の上りもぐいぐい走ります。

CIMG1236.jpg

2006年08月22日

おちょこで一服

 kattsuは以前からこのブログでも書いている通り、アトピッ子です。彼は朝晩に、アレルギーを抑えるための抗ヒスタミン薬を服用しています。乳児の頃は甘いシロップだったのですが、1歳半を過ぎた頃から粉薬になりました。それを水で溶いて飲んでいます。
 kattsuの手のひらにすっぽり収まるのが、おちょこでした。別にkattsuの親が飲み助で、目の前にあったからそれに薬を溶いて渡したのではありません。多分…。でも、なかなか飲み姿がさまになっています。

CIMG1208.jpg

メロンにシャンパン

 北海道の祖父母から送られたメロンは、ついに最後の一個になりました。yukkeyが、メロンを半分に切って種を取ったくぼみにシャンパンを入れるという食べ方を、以前このブログのコメントに載せていたのでやってみました。

 炭酸水を入れて食べるよりは、はるかに美味しいですが、映画「プリティ・ウーマン」でリチャード・ギアが言っていた「シャンパンにいちご」ほどロマンティックな感じがしないのはなぜだろう…。

CIMG1230.jpg

2006年08月20日

筑波山初登頂

 kattsuが2歳になったお祝いにつくば市へ来たので、ついでに筑波山にも行って来ました。ほとんどyukkeyの思いつきです。お陰でkattsuも私もサンダル履き。まったくと言っていいほど、登山に向かない服装です。登山と言っても、頂上の600メートル手前までケーブルカーで来られるのでユルユル登山です。

 ケーブルカーで急な斜面を登り、「筑波山頂駅」に降りると気温は25℃。地上より5℃程低いです。そこから、男体山と女体山の頂上に分かれます。我々は比較的ゆるやかな女体山頂上を目指しました。

CIMG1221.jpg CIMG1223.jpg

 最初は緩やかな山道だったのですが、途中から岩場になり、しかも小雨が降り始め足下が危なくなってきました。kattsuはyukkeyに背負われて登頂アタックを続けます。ようやく頂上に辿りついたのに、すっかりガスっていて辺りがよく見えません(;。;)。

CIMG1225.jpg

 下山するときには、雨はしっかりと降ってきてかなり足下の岩が滑ります。バランスが取りづらくて、私はもうビビリまくりです。こうゆう時に自分の運動神経の無さが恨めしいです。ようやくもとの緩やかな山道に戻れたところで、安心して下山記念撮影です。

CIMG1226.jpg

 1  |  2  | All pages