メイン | 2004年09月 »

2004年08月20日

生まれたての赤ん坊

 生まれたてのkattsu。 生まれたての赤ん坊って、もっと赤ちゃん猿チックなのかと思っていたけど、結構人間の赤ん坊している、様に見える。
 帝王切開ではなかったものの、誰に似たのか頭が大きくてなかなか出てこず、吸引でもだめで、結局鉗子分娩。 分娩室に入ってから3時間半が経過したところで誕生。 顔の赤いあざは鉗子をかけられた痕。 医者(若い女医さん)には、2~3日たてば、跡は消えますよ。)と言われた。(ちゃんと消えました。) 3,550g。 小さく生んで、大きく育てる計画は、初っぱなから崩壊。 まあ、予定日から1週間経っての出産だったから・・・。

1stday.jpg

kattsu誕生

 kattsuが20004年8月に誕生。 元気な男の子。 でも、ゆきPONとあけPONは新米パパと新米ママ(感覚的には”新米とうちゃんと、新米かーちゃん”だけど)。 毎日が新しい経験で、楽しいときもあれば、大変なときもあります。
 こんな日々の子育てを、愚痴を交えて(というか、中心に)発信します。